6/25初日計測・食事説明

2019/6/25

RIZAPトレーナーと初顔合わせ。

20代中盤の感じのよく愛想のいい青年

敬語使い慣れてないのか、一生懸命言葉選んで頑張って説明してくれてるって思った。

 

最初は体組成計で体重諸々測って、

トレーニングルームに移動して、カウンセリングで、目標値の擦り合わせと、写真撮影、メジャーでの計測。

男性は上半身脱げたら脱いでって言われてて、

私は正直服の上からだと全然分からないから、

女性は家で下着とかで自分で撮ってるみたいですよってトレーナーに言われたので一応撮った見た。

鏡で見るより写真で見ると、客観的に見えるので、やばい自覚がもてたのでよかった。けど、携帯の写真フォルダ見られたら死ぬなー。とか思ったり。

インスタとかで、ダイエット記録してる人たちって、写真に鍵かけてるかな。そもそも誰に見せる訳では無いけどさ。

 

で、

あとは食説明のテキスト使って説明受けたけど、

食べていいもの食べていけないもの

なんーとなく糖質制限知識はネットでググって知ってたので、なんだかなぁーって感じだった。

トレーナーが一生懸命喋ってくれるから温かい気持ちで見守ってたら時間が無くなってたと言う。。

あとはアプリで写真撮ってくれたら大丈夫です。みたいな感じでサラッと終わった。

 

個人的には希望目標になるために食べていい量とか知りたかったんだけど、アプリに反映されてるから大丈夫なんだってさ。

 

で、アプリのIDとpass教えて貰ってログインしようとおもったけど、彼はできたけど私は何故か出来なくて、後でトレーナーにメールしてって言われてて、アドレス登録してもらったけど出来なくて、その日は結局アプリログインできずモヤモヤして、何だかなーって気持ちで終わった。

 

翌日の夕方くらいにトレーナーから直接メール貰って、システム管理の人にログインして貰えるように再登録してくれたらしく、IDとpass貰ってやっとログイン出来た。

 

25日の日曜の23時前の時点で

システム管理と繋がらないので、使えるのは明後日と、店舗の電話出た人に言われて、食事の摂取量とか分かるの全部アプリみたいな説明されてるのに2日間アプリ使えないとかどうすればいいんだ?!ってちょっとクレーマー的に話したら、では明日の夕方迄にはって、電話代わったトレーナーに言われた。

 

多分トレーナーが翌日公休日だから、明後日って言ってきたんだと思うけど、でもアプリログイン出来ないのはRIZAP側の問題なんだから困るよね。。。

 

まぁそんな感じで初日はモヤモヤした一日でした。

 

 

そして。。。

彼の家で生活するようになったんだけど

彼のイビキが半端なくて、元から同棲したら絶対に別室が欲しいと言ってたんだけど、今回は単なる同居?なので新たに家具とか買わずに、彼のベットで寝さしてもらってるんだが、ほんとにイビキと歯ぎしりがうるさすぎて寝られず、イライラ。。。

ムカついたから口塞いだり、顔傾けたりしたけどダメで

どれだけうるさいか分かってもらうために動画撮っておいた(笑)

 

 

結局日曜の夜はリビングのソファーで寝ました( ´-` ).。oO

 

 

 

 

 

 

投稿者: すあま

30代独女。 おでかけ、グルメ、捗る日用品、ゲームなど興味のある事を気ままに更新していきます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。