7/20(土)実家&ランチ

実家の方が新宿から近いので、今日は実家へ帰り、

普通に起きたら朝の九時だった。

もっと寝過ぎるかと思ったけど、意外とスッキリ起きれた。

 

18㈰の誕生日に、

得意先の仲の良い、父のような人が

わざわざ電話掛けてきてくれてでおめでとうって言ってくれて、飲みに行こうと誘ってくれた。

 

この人の息子二人は20代で、兄貴の方に私の友達

紹介したら見事お付き合いしてて、同棲始めたそうで、会う度に感謝される。

 

 

7月の頭くらいにも誘われたんだけど、糖質制限始めたばかりなのと、毎日ご飯作るの考えたりで頭がパンクしちゃってて、飲みに行く余裕がなくて、即答で無理って答えてて。社内から電話してるので、詳しい事情は話せなせてなくて、なんとなく言葉濁して今度話しますみたいな風にながしてたのだけど、それが物凄く気になってしまったみたい。

土曜日の昼、ちょうど私の実家近くの現場に午前中いるから、ランチしようよって声を掛けてくれてたの。

 

で、私は前日飲みだし、起きれたらLINEします。八割無理だと思いますっていってたんだけど、9時に起きれてしまったのと、今RIZAP元彼と行ってて、彼との生活とかのストレス溜まってたり、前日の彼との出来事とか話したいのもあって。(男関係の深い話は女友達にはしないと決めた。)ランチ行きましょうって声をかけた。

 

で、おじさんは行ってみたいとこがあるんだよねー!って車で武蔵野コーヒー?井草にあるとこに連れてってくれた。前に元彼と1回入ったとこだった。

カフェ飯って、だいたい炭水化物と糖がメインだと思うから、食事食べられるのあるかなって思ったんだけど、サラダとスモークサーモンがあったので、それチョイスしたらいい感じたった。

 

元彼とRIZAP行ってて、今彼の家に住んでることとか話してて、日頃の鬱憤とかもろもろ全部吐き出したらなんだか泣けてしまって、でもスッキリした。

沢山話し聞いてもらってスッキリ。

おじさんは元彼が担当してる客先なので、プライベートは知らないまでも、会ったことはあるしね。なんとなく話が通じるのでやりやすい。

口も硬いのでとても信頼してまるっと全部話してる。そしていつもポジティブで提案力もあるし、凄いなとおもう。

 

やっぱり会話が続く相手じゃないと無理だ。

ずっとべらべら喋って欲しいのではなくて、今こう考えてて、こうしようよって少し未来の話を共有出来る人がいいわ。ボソボソ何言ってるか分からない人は無理だ。

雰囲気って相手に無意識に影響を受けて、陰に持ってかれてるから、やっぱり私が一緒に生きていくのはこの人では無いんだなと再確認出来たのも、RIZAP生活の為の同居で分かって良かったです。

 

おじさんには、あなたはずっと一人でいた方が良いよと言われる。何度も言われるんだけど、

じゃあ一生養って下さいっていってるんだが、それは難しいって言われる(笑)

確かに私は結婚に憧れが薄い。

周りがしてるから当たり前にしなくてはならないものというように思ってるだけなのかも。

 

結婚という枠にハマらなくていいから、

これから先の人生寄り添える友人や家族を大切に生きていこうと思う。

 

それに、それなりにプライベートも楽しいし。

まぁまぁ充実してるのかもしれない。

 

 

久しぶりに実家に帰ったら母さんと話してて、

やっぱ安心したわ。

ちょうど欲しいと思ってたハンドクリームを誕生日プレゼントに頂いた。

 

親子だなと思った。ほんと。

 

 

投稿者: すあま

30代独女。 おでかけ、グルメ、捗る日用品、ゲームなど興味のある事を気ままに更新していきます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。